2007年02月

フェズ の位置・・

img20070228.jpg

モロッコ フェズの位置 右やや下 Fes (フエス) と書かれています・・

モロッコ・フェズに到着・・

img20070228.jpg

ハッサン二世通りの宿の前に到着・・
宿の名は DE LA PAIX (デ・ラ ペ)HASSAN2 FEZ

フェズの到着・・

img20070228.jpg

夕刻 フェズの街に到着・・

フェズへ・・

img20070228.jpg

夕日の街道を東へ フェズへ ひた走り・・

フェズへ・・

img20070228.jpg

バスの後ろから 夕日です・・

フェズへ・・

img20070228.jpg

夕日の街道をフェズへ・・

フェズへ・・

img20070228.jpg

いよいよメクネスの街を離れます フェズへ・・

メクネス・・

img20070228.jpg

メクネスの下町を走る・・

フェズへ・・

img20070228.jpg

メクネスの街を走ります・・

メクネスの街・・

img20070228.jpg

街を抜けてフェズへ・・

メクネス・・

img20070228.jpg

メクネスの街を抜ける・・

メクネスをアトに・・

img20070228.jpg

メクネスの街に別れを告げフェズに向かいます・・

マンスール門の前・・

img20070228.jpg

マンスール門の前の広場では大道芸人が何かを演じ群集が集まっています・・

モロッコ 国旗

img20070228.jpg

斜陽に翻るモロッコの国旗・ 王国だけに国旗が大好き・?

モロッコ 2007 ツアーガイドさん・・

img20070227.jpg

メクネス・マンスール門にて・
今回のモロッコ 2007 全行程のツアーガイドさんと一緒に・・
ガイドさんの口癖は 「まいった・まいった!」 朝の挨拶でも
「ミナサーン オハヨございま~す キョウも トテモ よい天気! まいった・まいった!」

メクネス・マンスール門・・

img20070227.jpg

北アフリカ一美しいと言われるマンスール門の前の広場にて・・

メクネス・・

img20070227.jpg

メクネス・マンスール門の前で・・

ムーレイ・イスマイル霊廟 モロッコ メクネス・・

img20070227.jpg

ムーレイ・イスマイル霊廟・・ 
in メクネス
(17世紀アラウィー朝のムーレイ・イスマイルの王都です。理想の都とするため王宮やモスク、泉水、庭園、城壁など50年にわたって建設が進められました。美しいタイルで彩られたマンスール門やイスラム芸術の粋を集めたとされるムーレイ・イスマイル廟は必見。しかし一歩町をでれば、周辺はオリーブやぶどう畑がひろがる肥沃な農業地帯。ゆっくりとした時間が流れています。)サイトより・・

ムーレイ・イスマイル霊廟・・

img20070227.jpg

自然光が美しく採り入れられている・・

ムーレイ・イスマイル廟・・

img20070227.jpg

モロッコで最も美しい霊廟と讃えられるムーレイ・イスマイル廟・・

(メクネスの最盛期は17世紀、ムーレイ・イスマイルとともにやってきました。1672年にアラウイー朝の後継者となったこのスルタンはメクネスに都をおき、次々と巨大な城壁、壮大な門、モスク、穀物倉庫、カスバなどを建てました。噂によると500人の妻、12,000頭の馬、30,000人の奴隷を持っていたといいます。
彼は同時代に君臨したフランスのルイ14世に憧れヴェルサイユ宮殿が好きでした。そしてメクネスを第2のベルサイユにしようと都市の建設を進めたのでした。そしてフランス国王ルイ 14世の娘との結婚を望みましたがルイ14世は拒否したということです。その代わりにルイ14世はムーレイ・イスマイルに4つの置き時計を送ったということです。現在それらはムーレイ・イスマイル廟の中に置かれているということです。) サイトより・・

モロッコ ・・

img20070227.jpg

寸景・ メクネス・ムーレイ・イスマイル廟にて・・

モロッコ 2007・・

img20070227.jpg

寸景・メクネス・ムーレイ・イスマイル廟にて・

モロッコ 2007 ・・

img20070227.jpg

寸景・・ メクネスにて・・

コウの鳥・・

img20070227.jpg

コウノトリは高いところに巣を造る・・ in メクネス

モロッコ 2007 観光馬車・・

img20070227.jpg

一度乗ってみたい観光用馬車・・ in メクネス・

モロッコ 2007 寸景・・

img20070227.jpg

ココから以下三箇所は同じ広場にて・・ in メクネス・

モロッコ 2007 寸景・・

img20070227.jpg

モロッコ 2007 寸景

img20070227.jpg

モロッコ 2007 寸景・・

img20070227.jpg

子供は何処でも可愛い・・ in メクネス・

タジン鍋・・ 

img20070223.jpg

モロッコ 2007 メクネスで・・
どーんと出てきた昼食のタジン鍋・ 
イカにいろんなモノを詰め込んであります・・

タジン鍋・・

img20070223.jpg

アツアツで 結構美味しかったです・ ビールが合うよね~ 

タジン鍋・・

img20070223.jpg

自分の皿に取り 改めて見直す・・ ^ ^

ムーレイ・イドリス ・・

img20070219.jpg

フェズへの道中で寄った 聖地ムーレイ・イドリス
(789年から開かれた古都)を望む・・


記念写真・・

img20070219.jpg

ムーレイ・イドリスを後ろに記念写真・・

聖地ムーレイ・アドリス展望・・


今回 コノ町の端の道を走ったが中心地には這入らなかった・・
img20070219.jpg

ムーレイ・イドリス 展望地へ・・

img20070219.jpg

ヴォルビリス遺跡より ムーレイ・イドリスの展望地へ・・ 

ヴォルビルス遺跡と雲・・

img20070219.jpg

ヴォルビリス遺跡をアトに・・

ヴォルビリス遺跡・・

img20070219.jpg

遺跡の眺め・・

遺跡にて・・

img20070219.jpg

遺跡にて・・

img20070219.jpg

遺跡・・

img20070219.jpg

ローマ時代の遺跡・・

遺跡・・

img20070219.jpg

1997年登録の 長閑なローマ遺跡・・
遥か奥の方に見えるラクダの形の住宅群は ムーレイ・イドリス・

コウの鳥・・

img20070219.jpg

遺跡の柱の上にコウの鳥が巣を造っている
コウの鳥は高い所が好きらしい・・
その柱の下の奥に見える住宅群は ムーレイ・イドリスの町の一部 

遺跡のガイドさん・・

img20070219.jpg

コノ遺跡の専用のガイドさん・・

ヴォルビリス遺跡・・

img20070219.jpg

コノ地に人が住み始めたのは紀元前2世紀
紀元前40年以後 ローマ帝国の属領となり2万人の人が住んだ
18世紀の大地震で崩壊するが 1887年から発掘が開始された
・と「地球の歩き方」に記されている

ヘラクレス の モザイク模様・・

img20070219.jpg

遺跡の中で ある部屋の床にモザイク画のヘラクレスさんが・・

モロッコ ヴォルビリス 2007 ・・

img20070219.jpg

世界遺産 ヴォルビリスにて・・

ヴォルビリス・・

img20070219.jpg

フェズへの道中で ヴォルビリスに寄りました
モロッコ のローマ時代の世界遺産です・
そこでロバさんに遇いました・・

フェズへの道・・

img20070219.jpg

道中 ここでも曜日を決めた露天市が開催されていました・
皆んな遠くから車や馬車や ロバに乗って来て集まっています・・

モロッコ 2007 フェズへの道

img20070219.jpg

バスの窓から・・ 一緒に乗せて欲しいね・
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ